FC2ブログ

記事一覧

お客さんのお世辞を信じ過ぎると痛い目にあいます!

TSJ93_dekopin20150208144726_TP_V.jpg

どうも!メンズエステ店長です!


みなさんお客さんに「今までで会った女の子の中で一番可愛い!」「年齢より若く見えるし、めっちゃタイプ!」

なんて言われたことはありませんか?

人によるとは思いますが男性相手のお仕事をしていたらほとんどの女の子が、1回や2回は言われた経験があると思うんですよね。



でも、それ基本お世辞なんで本気にしちゃダメですよ!!

今日はお客さんにお世辞を言われても、本気にしてはいけない理由について話します。



メンズエステのお客さんにお世辞を言われても本気にしてはいけない理由とは?

①過剰要求されやすくなる。

一番の理由は過剰要求を避けるためです。

お客さんがあなたに「可愛いね!」「綺麗だね!」とお世辞を吹っかけるのは、
本心かもしれませんが、基本的には社交辞令の一種なんですよね。

もちろん言われた側はお世辞でも嬉しいですよね?

でも、そうやってお世辞をたくさんばら撒いて、過剰要求を狙ってるお客さんも中にはいます。

褒められたら人間誰でも嬉しいし、流れで「この人ならいっかな。」と押されてしまう子もいるかもしれません。押しに弱い女の子は要注意!

そういう場面でも冷静に対処できるように、冗談半分くらいでお世辞は受け流してください。

特に新規のお客さんの場合は、
よく見極めないと「軽い女」くらいの都合のいい女の子にされてしまうこともあります。


②勘違いする

お客さんにお世辞でも褒められ続けたら誰でも勘違いします。

毎日のように

「綺麗だね!」「可愛いね!」「スタイルいいね!」「施術上手だね!」「マッサージ気持ちかったよ!」

なんて人間言われていたら、脳みそが勝手に勘違いを始めます。

そうなると何がいけないかっていうのは、
客観的に自分のことを見れなくなってしまうんですよね。

客観的に自分のことを見れなくなると、今のメンズエステ業界では稼げません。
もっと言うと現状に満足してしまったらどんな仕事でも成功しませんし、稼げません!

何故なら自分は可愛い綺麗と錯覚し、接客や技術の向上心がなくなり現状で満足して働いてしまうからです。


しかもそういう勘違いしている人に限ってこんな事を言ってきます!
自分の体験談です!

「わたしお客さんにはスタイルもいいねって褒められるんですけど・・・」
「実年齢は30代なんですけど、よくお客様には20代と言われて勘違いされるんです。」
「わたし経験も長くてお客様にはみんなマッサージ上手だねって褒められるんですよ。」



みたいなことを聞いてもないのに言い始めます。

客観的に見れなくなった証拠なので気をつけましょう。



褒められたとしても
「またまた〜そんなこと言って〜♡」
「ありがとうございます。もっと満足出来るように頑張りますね♡」
と冗談半分くらいに、男性のお世辞は捉えるように心がけて下さい。こっちの方が謙虚だし男性からしたらお店に通ってこの子と仲良くなりたいと思います。



本気にするのはダメだけど、ドライに接客するのは極端過ぎる

ドライな女の子
「じゃあ、お客さんの言葉は一切信じません!!!」

みたいな極端すぎる接客はもちろんアウトです。

お世辞を本気にしすぎてもドライすぎても、お客さんからしたら面白くないんです。



仕事が出来る、モテる女の子は駆け引きがとても上手!

モテる女の子って駆け引きがめちゃくちゃ上手なんですよね。

お客さんのお世辞を信じる時は素直に信じる一面を見せてくれたり、時にはそっけなく接したりするギャップがあるんですよね。本当に男心をわかっていらっしゃる!

もうお客さん(男性)を振り回すのが上手なんです。

『押してダメなら引いてみる』を、男性とのコミュニケーションで柔軟にやれるんです。

だからモテるんでしょうけどね。
とても素晴らしいです!

駆け引きを意識した接客を覚えましょう!

会話や施術の中でも、
『駆け引き』という言葉を覚えておくだけでもバリエーションが広がります。

お世辞を言われても、駆け引きを意識できるだけで、自然とお客さんもあなたに興味が湧きます。

「いつもはどの女の子も真に受けるのに、この子はなんか違う。」みたいな感じ。

簡単な駆け引きだけでも
印象に残りやすく、またリピートで来てもらえる可能性も広がります。

お客さんにコントロールされてちゃダメです。

あなたがお客さんをコントロールして下さい。
ここ重要です!!!


〜駆け引き初心者のための簡単テクニックを紹介〜

「そんなプライベートでも駆け引きなんてしたことないし」

「どうすればいいか分かりません」

なんて人のために、『駆け引き』が誰にでもできる簡単テクニックを教えます。

小悪魔な女性は自然とやれていることなので、見習って少しづつ実践できるようになりましょう!



①タイミングをみてあえて返事を遅らせる

これはプライベートでも狙ってる異性にも使える技です。

中にはお客さんと連絡先交換してやり取りしている女の子もいるでしょう。

お客さんと連絡とってる女の子は連絡来たらすぐ返すのではなく、あえてすぐに返さないというのも駆け引きのテクニックです。

あなた自身もこんな体験ないですか?
気になる異性と連絡を取っていて、「あれ?急に返事が返ってこない。何でだろう?気になってしょうがない。」

相手は「早く返事ほしいな」「返事まだかな」というモヤモヤの気持ちになります。

その感情がある時点ですでに駆け引きが成立してるんですよね。


このギャップがお客さんからしたら、あなたの事をどんどん気になっていくポイントになります。



②届きそうで届かない。

簡単に手に入らないものほど、男性は興味がそそられる生き物なんですよ。

例えば
RPGのゲームなどが分かりやすいかも知れません。

主人公のレベルを上げてボスに挑み、中々クリア出来ず何度も試行錯誤を繰り返してクリアした時の達成感を男性は求めて、喜ぶ生き物です。ゲームが好きな男性が多いのも納得ですよね。

メンズエステのお仕事でもそうです。

簡単に自分の要求を満たしてくれる女の子よりも
手に入らないけど、もう何回かトライしたらもしかしたら!イケる気がすると思わせるような女の子が人気になれるんです。

代表的な女性で言うと「峰不二子」みたいな雰囲気な女性。

③あえての異性ネタ(他の異性の影を見せる)

あえて他のお客さんや男性の話してみたりとか

タイミングとか言い方さえ間違えなければアリ!

もちろん楽しそうに話すぎてしまうと、
単なる男好きと見えてしまいますので、少し嫌な顔して「今度、お客さんに二人でデートしないかって言われた。」と作り話でもいいので言ってみるのも駆け引きになります。

あなたのことが気になっていれば
「行きたくないなら行かなければいい。」とか「もし良かったらその日デートしない?」と逆に誘われるかもしれません。

あなたが他のお客さん(男性)に取られたくない心理を逆手にとった手法なので、使う時は慎重さと大胆さが同時に必要です。気になる異性にも使ってみて下さい。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

お世辞を真に受けて、お客さんにとって都合のいい女になり
更には勘違いして痛い子になったら取り返しがつかなくなります。

モテる、仕事の出来る女の子は『駆け引き』が上手です。

駆け引きが分からない女の子は、僕の記事を参考にしてテクニックを接客にまずは織り交ぜる努力をしてみましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント