FC2ブログ

記事一覧

キャバクラ、水商売で稼げず悩んでいる方へ

009KAZUKIHIRO171011_TP_V.jpg

どうも!メンズエステ店長です!

今キャバクラなどの水商売のお仕事をしていて辞めようか悩んでる方。

そりゃ誰にだって辞めたくなる事だってありますよね。

でも水商売って僕は派閥とか競争のイメージが少なからずあるので向き不向きがあるんじゃないでしょうか。

お店と言うよりも業種そのものが向いていなかったら良い結果は初めから望めないですよね。

それでメンズエステやらないかってものすごい極論な話ですが、まずは最後まで聞いてほしいです。

水商売にはないメンズエステの良さを色々と簡単に説明させてください。



①メンズエステはお客様と完全マンツーマン



メンズエステのお仕事はがマンツーマン接客です。

ですのでキャバクラみたいに他の誰かを意識して接客しないといけないとかでストレスが溜まる事は一切ないです。

あなた流の接客が誰の目にも見られずにできるんですよ。

お店のルールはありますけどキャバクラや水商売の様に誰かに見られながらやらなくていいだけで相当楽になるはず。



②お酒強くなくてもいい。そもそも飲まなくてOK

キャバクラの求人とかでもお酒飲めなくてもOKみたいに書いてるとこあるけど正直半分嘘じゃないですか?

正式には、可愛くてお客さんが呼べるならお酒飲めなくてもOKって意味ですよね。

むしろ仮にあなた一人が飲めなかったら場の空気も悪くなるし水商売って場の空気を悪くしない事って鉄則だし飲まなくちゃいけない状況も今はなくても出てきますよね。

そうなった時に精神的にもしんどいし無理してキャバクラにこだわる必要ってあるんですかね。
僕はないと思います。
なのでお酒飲めなくて接客業が好きな女の子はメンズエステで働くのは全然ありですよ。

③派閥が無い

キャバクラじゃないので基本ありません。

そういう風な形態を取っているお店も少なからずありますが全部ではないです。

女の子が待機する待機場も集団待機のところもあれば完全個室待機のお店もあるので融通が利きます。
店舗型や複数部屋のマンションですと集団待機もあると聞きますが、ワンルーム型マンションタイプでしたら待機も完全個室になります。

あなたがキャバクラでは実際みんなと一緒に待機するのしんどかったな~って感じたならそういった個室で待機できるお店が働きやすいですよね。



④競争しなくてもいい

もちろんランキングは同じ女の子を扱う業種なので、お店によってはあります。

ですが明確に違うのは売上ランキングというものはメンズエステには存在しません。

本指名ランキングだけのお店がほとんどです。

お客さんを何回お店に呼んでくれたかというのが、かなり評価される職業です。

売上ランキングとかだと、水商売の場合売上を上げる為にお客さんからボトルを卸してもらわないといけないじゃないですか。

そういう事すると結局ボトル卸したからアフターしてとか色々お客さんって調子に乗るじゃないですか。

でもメンズエステなら基本お客さんってその場で満たされるし店外を誘うならお店に会いに来てねで済みますし、しつこいお客さんにはNGも出せますので変な気遣いをしなくて済みますよ。


⑤ノルマがほとんど無い

ノルマはほとんどのお店がありません。

ですがメンズエステで働く女の子も中にはだらしない女の子も居ますので出勤のノルマとかを作っているお店もあります。

でも、それってキャバクラとかよりももっと甘々なルールなのでキャバクラで少しでも働けていたあなたなら絶対大丈夫です。

キャバクラで稼げなかったとしてもメンズエステならチャンスは十分ありますよ。



⑥同伴しなくてもいい、てか同伴などない

同伴って言うルールがそもそもありません。

お仕事はお店の中だけです。

なので水商売の様に、「同伴してあげたからお店でたくさんお金使ってね」みたいな感じにもならないですし逆にあなたの時間が全てお客さんといる限りお金になるので
キャバクラの接客を分かっている女の子は稼ぎやすいんですよ。

「同伴してあげたからお店来てね」とかお客さんは「同伴したから店外デートしてね」みたいなやり取りしんどくないですか。



⑥アフターしなくてもいい

これもする必要がありません。

メンズエステのお店にはそんな決まり無いですし、自分が決めたシフト時間だけ働いていれば稼げるお仕事です。

時給が発生しないアフターに行って翌日の仕事に響いて次の日、当欠しちゃって罰金取られたなんて話よく聞きます。

正直もったいないです。
メンズエステで働く女の子の中にはお客さんと仲良くなり、自らお客さんと遊ぶ子もいるかもしれませんが、もうそれは個人の自由なのでご自由にどうぞ♪という感じですね。

⑦ドレス代、ヘアメイク代が掛からない

お店にもよりますが基本お店のコンセプトに沿った貸衣装になります。
ヘアメイクも必要ありません。

もちろんメンズエステも男性を相手にするお仕事なのである程度の美意識って大事になりますけど、水商売の場合フロアで他のキャストと接客する場所が同じになるので絶対に女の子だったら嫌でも他の子のドレスやヘアメイクなど気になるじゃないですか。

だから、ドレス代も毎月とは言わないかも知れないですけど少なからず必要経費で掛かるものだと思います。

メイクであったり容姿を気にするのはもちろん大事な事ですが他人と競争になってしまうときりなくなりますし、私って何の為に働いてるんだろって訳分かんなくなりますよ。



⑧キャバ嬢程トークスキルはいらない

キャバクラのお客さんはそもそもお酒の席なので楽しい会話、癒される会話を求めて来店しませんか。

でもメンズエステの場合って極端な話、自分から会話しなくてもいいんですよ。

基本がマッサージ主体ですので、マッサージ技術+おもてなしの心があればさほど会話は重要ではございません。
むしろ話を聞く方が主体です!お客さんが気持ちよく会話できるよう聞いてあげるだけでいいんです。


⑨全額日払い可能

キャバクラだと基本2週間に1回のお給料日のお店が多いようです。

しっかりしたお店だと銀行振り込みのお店もあり手渡しではないお店もあります。

基本的には全額日払いは断られますし、「この子、そういう子なんだ~」って目で見られて仕事できないキャバ嬢のレッテルを貼られます。

ですがメンズエステならそもそも稼いだお金は全額日払いの手渡しです。

どのお店も大体全額日払いですので、急な出費もまかなえます。





⑩キャバクラより稼げる子もいる

これも女の子によりますが、キャバクラより稼げます。

ですが勘違いしないで欲しいのは、今よりも手を抜いて稼げるかというと全くの別問題になります。

あなたがキャバクラ同様に真剣に悩んで「こうしてみよう」「あーしてみよう」と色々と学びながら大きな成果が得られる業種です。

具体的に何をすればいいかは他の記事でも説明していますので参考にしてください。

でも水商売で働けていたあなたなら絶対にできる事しかありませんよ。

男性の扱い方はもう分かってるじゃないですか。

あとは新しい挑戦!働くって決める覚悟だけです。



まとめ

やっぱりすごく思うのが時間って有限じゃないですか、今の働いてる仕事のストレスとお給料を天秤にかけて欲しいんですよね。

その時に、少しでも不満が出るんだったら試してみてもいいんじゃないかって思います。

あなたが今少しでも不満がある時って何かのタイミングなんですよね。

僕が言えるのは今よりも稼がすことは必ずできるって事です。

あとは具体的なお仕事内容などは他の記事に書いてありますので下記をクリックしてみてください。
是非見てみてご相談ください。
メンズエステのお仕事内容はこちらをクリック

お問い合わせ
↑お問い合わせをクリックして頂ければ電話、Eメール、LINEなどが載っています
■お店を探している
■どこのお店が合っているのか
■お店を変えたい
■相談がある
■どんな内容に対しても親身に答えます
24時間対応していますのでよろしくお願い致します。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント